ブログやサイトに載せる写真のサイズと圧縮方法について

ブログ用写真画像
スポンサーリンク


どうも、こりのろっさ(@rossa1523)です。
先日、日本を感じることができる美しい庭園をもつ永沢寺花しょうぶ園という記事を書いた所、ぬこ (id:nukoblog)さんから1件のコメントをいただきました。

コメント1

いやぁほんとうにコメントいただくのってとても嬉しいですよね。私も気に入った記事があったらどんどん他人のブログにコメントしていこう、なんて思ったのはさておいて…コメントの中の

私もブログに写真を載せることが多々ありますが、いつも重たくなってしまいます。こんなに高画質なのに軽いのはどうしてだろうと思いました。圧縮のやり方などありましたらぜひ教えていただいです(^^)

という質問に答えようと思い記事にしました。この記事は写真をLightroomで現像している方用の記事にはなってしまうのですが、サイズやファイルサイズ等は誰にでも参考にしてもらえるのではないでしょうか。

写真のリサイズ方法と実際のサイズと画質

その前にひとつ言っておきたいのは、この写真のサイズや圧縮方法はあくまで私の方法であり、そして私は正直この辺結構適当にやっているということです。元も子もない感じですみません(笑)

ブログやサイトの表示を早くするためだけの写真圧縮を考えたら他の方法もたくさんあると思いますが、私のブログは写真メインのブログですので、写真をキレイに見せる!ということに重きを置いた方法だと思ってください。

そもそも写真をどう撮っているか

このブログに写真を載せるにあたって、写真は一眼レフで撮影しており、RAW+JPGモードで撮影しています。なぜJPG付きで撮影しているかはまた後日記事にするとして、まずRAWデータを撮っているということを前提にお話します。

撮ったRAWデータをPCのLightroomに読み込んで現像し、サイズや画質を指定して書き出しを行っています。その書き出しされたJPGのデータをブログにアップする、というのが私が通常行っている作業です。

はてなブログを使用している場合は写真や画像を掲載する際に注意点がある

はてなブログの場合、写真や画像を掲載する方法は大きく分けて2通りあります。1つは「はてなブログ」の編集画面から画像をアップロードする方法。2つ目は、あらかじめ「はてなフォトライフ」に画像ファイルをアップロードしておき、この画像をブログの編集画面から選択して掲載する方法です。

1つ目の「はてなブログの編集画面から画像をアップロードする方法」では、画像をアップした時点で画像のサイズの長辺が1024ピクセルにリサイズされます。2つ目の「あらかじめ、はてなフォトライフに画像ファイルをアップロードしておき、この画像をブログの編集画面から選択して掲載する方法」では、画像をアップした時点で長辺が800ピクセルにリサイズされます。

詳しくは「はてなブログ開発ブログ」に載っていますので、こちらを見た方が早いでしょう。

Lightroomでの書き出しにおいての設定値

Lightroom画面

画像にあるように、私の場合Lightroomで長辺が800ピクセル、画質は85に設定して書き出ししています。

上限いっぱいの長辺1024ピクセルで書き出してもいいんですが、私のブログでは記事幅が800と設定してあるので、写真が800ピクセル以上は必要ないという判断で、長辺800ピクセルで書き出しています。記事幅に合わせた写真のサイズにするというのも写真の容量を軽くするためにいい方法です。

画質を85としているのには理由があって、次の章で詳しく説明します。

Lightroomでの画質の設定値はどの程度がよいか

ひとつの写真を使って、Lightroomで書き出しの際に画質を100から10まで10ずつ下げながら書き出してみるという実験をしてみました。

画質100

▲画質:100 ファイルサイズ:342KB

画質90

▲画質:90 ファイルサイズ:240KB

画質80

▲画質:80 ファイルサイズ:170KB

画質70

▲画質:70 ファイルサイズ:136KB

画質60

▲画質:60 ファイルサイズ:96KB

画質50

▲画質:50 ファイルサイズ:92KB

画質40

▲画質:40 ファイルサイズ:82KB

画質30

▲画質:30 ファイルサイズ:70KB

画質20

▲画質:20 ファイルサイズ:65KB

画質10

▲画質:10 ファイルサイズ:59KB

本来は100で書き出しするのが一番いいのだと思いますが、画質が80くらいなら見た目もそんなに変わらず、ファイルサイズは画質100で書き出した写真の1/3のファイルサイズになるので、画質としてはこの辺が一番バランスがとれている数値だと思います。

なので私の場合は、だいたい画質は80〜90の間で設定して書き出しすることが多いです。

まとめ

Lightroomで写真の書き出しを行っている方への記事となってしまいましたが、以上が私がブログに載せる写真のサイズと圧縮方法です。

この他にも色々な方法がありますが、写真の取り込みから現像から書き出しまで、すべてLightroomで行えてしまうので、ズボラな私にはとてもあっている方法だと思っています。

写真メインのブログだからこそ、その写真のサイズや画像サイズにはこだわりたいものです。またこの他にもいい方法がありましたら教えてください。

スポンサーリンク