簡単で可愛い!フェルトで作るクリスマスツリー

フェルトクリスマスツリー完成

メリークリスマス!こりのろっさです。

今年はクリスマスツリーを購入するかどうか直前まで悩んだのですが、結局まだ子供が小さいことや、買うならもう少し吟味してから買いたいということでクリスマスツリーの購入は断念いたしました。

と言ってもクリスマスにクリスマスツリーがないのもなんとなく寂しいので、私の得意なフェルトを使ってミニサイズのクリスマスツリーを作ることにしました。

フェルトで作るクリスマスツリーの作り方

材料

材料

  • 緑色と白色と茶色のフェルト
  • 100均で買った星型のビーズ
  • はさみ
  • 定規
  • 布用ボンド
  • 円を書けるもの(コンパスや皿を代用してもよい)
  • 輪ゴム1本

作り方

1.フェルトに円を書く

フェルトに円を書く

コンパスや皿を使ってフェルトに円を書きます。

2.切る

切る

線のとおりに切って、その円の真ん中を半分に切ります。

3.フリル型に切る

フリル型に切る

フリルになるように、小さい円型のもので印をつけていきます。印をつけ終わったら切ります。

4.大きさの違うものを3枚作る

大きさの違うものを3枚作る

1~3の方法で写真のように大きさの違うものを3枚作ります。

5.円柱に丸めてとめる

円柱に丸めてとめる

円柱になるように丸めて、端を布用ボンドでつけます。3枚とも同じようにしてそれぞれを布用ボンドでとめます。

6.重ねて飾る

重ねてビーズを飾る

大きい方が下になるように重ねていき、バランスをみながら星型のビーズを布用ボンドでつけていきます。

7.幹の部分を作る

幹の部分

スティック糊のような円柱のものに茶色のフェルトをまいて輪ゴムでとめます。わたしは今回マニュキュアの瓶を使いました。

8.完成

フェルトクリスマスツリー完成

7でできた幹の上に、6でできた三段重ねの葉っぱを乗せたら完成です。雪をのせている感じがとてもステキですよね。

今回は緑のフェルトの色が一種類しかなかったですが、濃い緑と交互に重ねて、もう少し身長のあるクリスマスツリーを作ってみても可愛いと思います。

それから黄色いフェルトで星を作って上にのせてもクリスマスツリーっぽくなっていいですね。

我が家ではこのクリスマスツリーを食卓に飾ってパーティーを盛り上げようと思います。

以上、こりのろっさでした!チャオ!