新緑美しい万博記念公園とカレーEXPO

万博公園太陽の塔画像
スポンサーリンク


どうも、こりのろっさ(@rossa1523)です。
カレーEXPOなるカレーの祭典に参戦するため万博記念公園に行ってきました。

万博記念公園とカレーEXPOと

f:id:korino_n:20170502144406j:plain

カレーEXPOは去年に引き続き二回目の参戦です。電車での移動中、息子は大人しく乗っていてくれました。

今回のカレーEXPOの会場になっている万博記念公園。電車を降りて公園へ向かう途中に見えるのが「太陽の塔」です。森の中からヒョコっと顔を出すこの太陽の塔のなんともいえぬ異物感。何度見てもステキの一言です。

f:id:korino_n:20170502115325j:plain

「芸術は爆発だ!」を身を持って体験できる桁違いの大きさ。ロボットのフィギュアになっちゃうのもわかるなぁというくらいのラスボス感。こうやって一年に何度か太陽の塔の写真を撮らないと気が済まなくなってます。

カレーEXPOは万博記念公園の東の広場で開催されています。つまり1番奥の場所。写真を撮りながらブラブラと歩きました。万博記念公園は自然がたくさんあるので歩いているだけで気持ちがいいです。新緑が美しい季節ですね。

f:id:korino_n:20170502121821j:plain f:id:korino_n:20170502143855j:plain

こんな感じでカレー屋がたっくさん並んでいます。1,100円のカレーセット券を購入すると、カレールー(ハーフサイズ)を2種類とライス(250g)を食べることができるシステムです。

私は8番の「カトマンドゥーカリーPUJA PUJAのEXPOスペシャルマサラカレー」と25番「サケトメシ 肉食系に贈る!熟成牛肩ロースとコーンのガリバタスパイスカリー」が気に入りました。

「PUJAのEXPOスペシャルマサラカレー」はタマネギの甘みがすごく感じられてとても美味しかったし、「熟成牛肩ロースとコーンのガリバタスパイスカリー」はとってもスパイシーで、カレーっぽくないカレーでした(食レポ向いてませんね)。

f:id:korino_n:20170502145539j:plain

肝心のカレーの写真があまり上手く撮れていないところは目をつぶるとしよう。食べることに必死で写真を撮るどころではなかったのだ。

f:id:korino_n:20170502145658j:plain

同じブースにはスイーツEXPOなるものも同時開催されており、生どら焼きやプリン、マカロンなどを食べることができます。もちろん私は大好物のマカロン食べました。写真はもちろんありません。食べることに必死でしたから。

そしてこの写真を撮った直後、激しい風と雨に見舞われ急いで帰るハメに…。次回はもっと写真を撮りながらブラブラしたいなぁ。リベンジ決定です。

まとめ

このカレーEXPOは2017年4月29日(土)〜4月30日(日)と5月4日(木)〜5月7日(日)に開催されていて、朝は9:30から夜は18:00までやっています。

GW中も開催していますので、是非本格的なカレーを食べに出かけてみてはいかがでしょうか。お腹がいっぱいになった後は、花と新緑が美しい万博記念公園内をブラブラと散歩しながら写真を撮ってみても楽しいと思いますよ。

スポンサーリンク