カルディ

カルディ塩レモン鍋が最高!冬季限定の美味しさを味わおう!

塩レモン鍋の〆のリゾット

食品界のヴィレバンとの呼び声が高いカルディ コーヒーファーム

…すみません私が勝手にそう呼んでいるだけですが、たくさんの食料品が所狭しと並ぶカルディは見て回るだけでワクワクしますよね。

今回は、そんなワクワクついでに思わず手に取ってしまった『塩レモン鍋つゆ』のご紹介です。

この鍋つゆですが、私がカルディにいる数十分の間で飛ぶように売れていました。かなりのリピーターがいる様子です。

カルディの塩レモン鍋とは

塩レモン鍋つゆストレート

カルディの食品を手がける会社『もへじ』さんのオリジナル商品である『塩レモン鍋つゆ』。

そのまま使えるストレートタイプの鍋つゆで、容量としては2~3人前を想定した600g。

スーパーで売っている一般的な鍋つゆは3~4人前を想定した750gなので、それよりは少ないですが、実際我が家で食べてみて、大人2人と子供(3歳)でちょうどいい量だと感じました。

価格は298円(税込)とこれまた良心的な値段です

楽天カルディ公式通販で探す

塩レモン鍋に入れる材料

塩レモン鍋具材

始めての塩レモン鍋ということで、今回はパッケージに書いてある通りの食材を用意しました。

  • 白菜 1/4
  • 人参 1本
  • もやし 1袋
  • 鶏もも 1枚
  • 豆腐 1丁
  • しめじ 1房
  • えのき 半分

塩レモン鍋の汁はこんな感じ

塩レモン鍋汁

透明で少し黄みがかった色をしています。この時点でレモンのいい香りがします。

さっぱりとした味が、この汁の見た目からも想像できますよね。

こんな材料を入れても美味しいかも

実際に食べてみて、こんな食材を入れてみても美味しいかもと思った食材を挙げておきます。

鍋の素自体がさっぱりしてるので、味の濃いものを材料にするとよさそうです。

  • 輪切りにしたレモン
  • 鶏肉の代わりにソーセージ
  • ミニトマト
  • 白菜の代わりにキャベツ
  • 餃子
  • エビ

塩レモン鍋の味の感想

塩レモン鍋の様子

この塩レモン鍋は透明な液体です。鍋に注いだ瞬間からレモンの香りがフワァーっと広がります。

匂いからして相当すっぱい!?と心配になりますが、味をみてみるとしっかりとしたチキンベースにほのかにレモンの酸味がする程度。

この酸味が癖になり、割と油っぽい鶏もも肉もさっぱりと食べることができました。

私個人的にはとても好みの味です。
もしかして子供は食べられないかもと心配してましたが、子供もいつもの鍋よりパクパクと食べてましたので、やはり子どもにとってもそこまで酸味は気にならない様子です。

この鍋の真骨頂である鍋の〆は?

レモン鍋の〆 塩レモン鍋の〆のリゾット

私はこの鍋の〆には断然「チーズリゾット」をオススメします!個人的には鍋よりもこちらの〆の方が美味しかったです。

余ったつゆにご飯を入れて上にチーズを散らして火にかけるだけ!

先程までしていたレモンの香りは少なくなっており、味はほのかに残ったレモンの酸味がいいアクセントになって、とても美味しいリゾットになります。

大人はそこに黒胡椒をたっぷりとかけましょう。この〆はかなりのオススメなので是非試してくださいね!

最後に

もへじさんではなくカルディオリジナルとして『塩レモン鍋の素』なるものが売ってるようなので、こちらも是非試してみたいです。価格は228円(税込)とこちらも良心的な値段です。

楽天カルディ公式通販で探す

こちらの素を使えば一人前からつゆを作ることができますし、他の料理に入れてアレンジすることもできそうですね。

今度は粉チーズも入れて、チーズ増し増しのリゾット作るつもり。

このブログを書いてるうちにまた食べたくなってきたので、近々また買おうと思っています。

以上、こりのろっさ(@rossa1523 )でした。